ホーム > 認証の申請 > 申請前の留意事項(宿泊施設)

ここから本文です。

申請前の留意事項(宿泊施設)

ホテル・宿泊業の方がグリーン・ゾーン認証を申請するための手続きです。
留意事項をご確認の上、申請フォームに進んでください。

対象

県内のホテル・宿泊業を営む施設です。
※飲食業の方は、飲食業の申請をご利用ください。
※新型インフルエンザ等対策特別措置法により休業の協力等の要請対象となっている施設など、対象外となる施設があります。詳しくは申請のページから実施要綱(PDF:348KB)をご覧ください。

認証のための基準

感染症予防対策に係る基準(宿泊業)(PDF:448KB)を満たしている必要があります。

認証の手続き

  1. この申請手続きの後、県もしくは県から委託を受けた事業者が申請内容の実地調査を行います。その際に、申請書に記載された内容の修正をお願いする場合があります。
  2. 実地調査で、基準を満たしていることが確認できれば、県で認証し、認証マークを交付しますので、利用者の見やすい場所に掲示してください。
  3. 認証を受けた施設の取り組み内容(申請者や担当者の個人情報は含みません。)については、このウェブサイトで公表します。申請に記載された取り組み内容をそのまま掲載することになりますので、ご承知おきください。

有効期間

認証を受けた日から1年間です。
なお、有効期間中は、申請内容のとおりの感染症予防対策に継続的に取り組んでください。

施設の感染症対策に変更が生じたとき

変更の報告をしてください。報告はこちらから。再度、実地調査を行う場合があります。
その他、認証制度の詳細については、下記のリンクから実施要綱をご確認ください。

リンク

 


 

申請フォームへ進む